アフィリエイトの種類


あなたは、アフィリエイトと漠然としたイメージで捉えているかもしれません。

ですが、一概にアフィリエイトといっても様々な手法、種類、ジャンルがあります。

 

ここでは、そのアフィリエイトの種類について大枠ではありますが、

紹介していきたいと思います。

 

では、まずアフィリエイトと言われて最初に思い浮かべるのはなんでしょう。

 

仕組みとして最も単純なものとして、クリック報酬型というのがあります。

これは、クリックされただけで報酬が発生するという、いたってシンプルなアフィリエイトとなっています。

シンプルではあるのですが、1クリックされるたびに発生するクリック報酬は

数円~数十円と、非常に少額に設定されています。

 

ですので、この手法を使った場合、大きな成果を上げるのは極めて難しいと言えます。

しかし、集客できる媒体があるのであれば、広告を張っておくだけで

数万円の報酬を得ることは可能かもしれません。

 

一つのサイトで大きな成果を出せない分、いくつも集客サイトを作って総合的に

収益を生んでいくといった手法になります。

続きを読む »

アフィリエイトとはどういうものか、初心者が知っておくべき基本的な知識


アフィリエイトの概要

アフィリエイトとは一言でいえば広告代理業のようなものです。

アフィリエイトビジネスが成立するには、

 

・商品の宣伝をしたい人     ・・・ (商品販売)

・宣伝広告をしてくれる人    ・・・ (アフィリエイター)

・上記2つを結び付けるシステム ・・・ (ASP)

・商品を買うお客様       ・・・ (ネットユーザー)

 

この4つの要素が必要です。

私たちは、アフィリエイターとして商品の宣伝広告をして報酬をもらうという事になります。

 

2つの報酬システム

アフィリエイトは大きく分けて、【クリック報酬型】と【成果報酬型】に分かれます。

クリック報酬型アフィリエイトというのはGoogleアドセンスというものが代表的で

クリックされただけで、報酬が発生するというものです。

 

サイトやブログでよく目にすると思いますが、

あの広告バナーをクリックされる事で報酬が発生します。

一見簡単そうですが、クリック一回につきの単価が1~10円程度となるため

まとまった金額を稼ぐには、大量のアクセスを必要とします。

 

クリック報酬型アフィリエイトで稼ぐ為のポイント☝

・いかにサイトやブログへのアクセスを集められるか

・アクセスを大量に集めるための仕掛けをしっかり構築できるか

 

 

 

 

一方成果報酬型アフィリエイトは、あなたの紹介した商品が売れると

販売者から売り上げの一部を報酬としてもらえるといった仕組みになっています。

例えば10000円の商品があなたの紹介で売れた場合、

5000円の報酬がもらえるといった具合です。

(※報酬の割合はそれぞれの案件によって異なります)

 

そして、その商品販売者と商品の紹介者(アフィリエイター)を結び付ける

ものが【ASP】です。

 

ASPとは【アフィリエイト・サービス・プロバイダ】の略で

アフィリエイトしてほしい(宣伝してほしい)多くの商品が登録されています。

アフィリエイターはASPに登録し、そこから自分の紹介する(アフィリエイトする)

商品を自由に選び、広告宣伝することができます。

 

成果報酬型のアフィリエイトの場合、販売したい商品ターゲットを

自分の意思で決めることが出来きますが、その商品を購入してもらえるような

サイト作りが重要となります。

 

もちろんアクセスを集めなければならないという点では

クリック報酬型アフィリエイトと共通していますが、

商品が売れなければ報酬が発生しないという点においては難易度が上がるという事です。

 

ですので、アクセスを集めるだけでなく商品販売までたどり着けるかどうかという

商品購入の成約率を上げるためのサイト作りが大事です。

 

成果報酬型アフィリエイトで稼ぐ為のポイント☝

・アクセスを集める

・商品を購入してもらえるようなサイト作り

・制約率(コンバージョン率)を高くする仕掛けを構築できるか

 

 

今からアフィリエイトを始めようという方は

このポイントにそって取り組む事になると思いますが、

出来るだけ確実に、早い段階での結果を望むのであれば

コンサルを受けて成功実績のある指導者の下で実践するのが

成功への一番の近道となります。

 

アフィリエイトのメリットを十分に生かして

自由で幸せな人生を築いていくことは可能です。

あなたが、少しでも興味を持ったのなら

ぜひアフィリエイトに挑戦してみてください!